ディズニーチケットの購入する方法は4通り!詳しくまとめました

ディズニーランド、ディズニーシーに行きたい。でも、どうやってチケット買うの?とお困りではありませんか?

ディズニーチケットを購入する方法は、4通りあります!!

ディズニーランド、ディズニーシーのチケットブースは休止しています。

この記事を読んでわかること

  • ディズニーランド、ディズニーシーのチケット購入方法4選
  • 現在販売中のチケット

現在販売しているディズニーチケット

現在、販売しているディズニーチケットは、日付指定券のみです。

平日用チケット、休日用チケットでチケット料金が違います。

オープン券の販売はしていません。

当面の間は、あらかじめ日付指定券を購入したゲスト、もしくは抽選による入園に当選したゲストのみ、入園することができます。

日付変更は、チケット購入から1年間可能です。

1デーパスポート

入園日とパークが指定された日付指定券で、パーク開園時間から入園できるチケット。

大人
¥8,200〜¥8,700
中人
¥6,900〜¥7,300
小人
¥4,900〜¥5,200

入園時間指定パスポート(午前10時30分〜)

ディズニーランドかディズニーシーのどちらかのパークで午前10時30分から入園できるチケット。

パークが10:00開園の日は販売なし

大人
¥7,700〜¥8,200
中人
¥6,500〜¥6,900
小人
¥4,600〜¥4,900

入園時間指定パスポート(正午12時〜)

どちらかのパークで正午12時から入園できるチケット。

大人
¥7,300〜¥7,700
中人
¥6,100〜¥6,500
小人
¥4,300〜¥4,600

ディズニーチケットを購入する方法は4つ!

1つ目:ディズニー公式サイト又はアプリでチケットを購入

ディズニーチケットは、ディズニー公式サイトまたは公式アプリで購入ができます。

毎週水曜日の14時から、1ヶ月後の1週間分を販売しています。

販売時間の間際になるとアクセスが集中して、購入するのは簡単ではありません。

この画面を何度、いや何時間見続けたことでしょう…。

土日祝のチケットは争奪戦なので、画面が切り替わった頃には売り切れているのがほとんどです。

購入する時に、ディズニーアカウントの登録(無料)が必要になりますので、あらかじめ登録しておいた方がチケット購入時スムーズですよ。

ディズニーアカウント新規登録(無料)はこちら

チケット料金の支払いには、クレジットカードが必要です。

一度に購入できるチケット枚数は5枚までです。

2つ目:コンビニでチケットを購入

2021年6月24日(木)から、コンビニでディズニーチケットを購入することができるようになりました。

毎週木曜日(ディズニー公式でのオンライン販売翌日以降)、1ヶ月後の1週間分を販売しています。チケットの販売分は公式サイトに準ずる。

販売開始時間は日にちや店舗によって異なるため、時間は不規則です。

ディズニーチケットが購入できるコンビニ
  • セブンイレブン(マルチコピー機)
  • ファミリーマート(Famiポート)
  • ローソン(Loppi)
  • ミニストップ(Loppi)

コンビニ店内にある端末でディズニーチケットの購入ができます。

支払い方法は、現金・電子マネー・クレジットカードなどが利用できます。

3つ目:ディズニーホテルの宿泊ゲスト専用チケットカウンターで購入する

ディズニーホテルに宿泊すれば、チェックイン日の翌日のチケットを購入する権利があります。

たとえディズニー公式オンライン上では売り切れでも、宿泊ゲストはチケットを購入することができます!

ディズニーホテルとは…
  • ディズニーランドホテル
  • ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • ディズニーセレブレーションホテル

チェックイン時にフロントにて、ディズニーチケット購入用紙がもらえるので、名前、電話番号等の必要事項と購入希望のチケットの枚数を記入して、ホテル内にある宿泊ゲスト専用チケットカウンターで購入することができます。

支払いは、現金・クレジットカードが可能です。

ホテルで発券されるチケットは、紙チケットとなります。

パークに入園したら、ディズニー公式アプリで、「スタンバイパス」又は「エントリー受付」をタップすると、QRコードを読み込むカメラが起動するので、紙チケットのQRコードを読み込むことができます。

ディズニーホテルの一部のカテゴリーの客室に宿泊する場合は、チェックイン日翌日の1デーパスポートに加えて、チェックイン日の入園時間指定パスポートの購入も可能です。

対象の客室カテゴリー

ディズニーランドホテル:コンシェルジュ、スイート

ディズニーアンバサダーホテル:アンバサダーフロア

ディズニーシー・ホテルミラコスタ:スペチアーレ・ルーム&スイート

↓ディズニーホテル予約はこちら↓


ディズニーホテル公式

楽天トラベル

じゃらん

一休.com

Yahoo!トラベル

JTB

4つ目:ディズニーオフィシャルホテルのチケット付きプランを予約する

ディズニーオフィシャルホテルのディズニーチケット付きプランを予約する方法です。

宿泊プランによって、ディズニーランド又はディズニーシー、チェックイン日又はチェックアウト日と、プランが分かれています。

ディズニーチケット付きプランのあるオフィシャルホテル
  1. 東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート
  2. 東京ベイ舞浜ホテル
  3. グランドニッコー東京ベイ舞浜
  4. ヒルトン東京ベイ
  5. ホテルオークラ東京ベイ
  6. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
ディズニーオフィシャルホテルのチケット付き宿泊プラン一覧

チケット付きのプランには、宿泊料金にディズニーチケットが含まれています。

たとえば東京ベイ舞浜ホテルの場合

こちらの宿泊プランに含まれているのは、宿泊料金+ディズニーチケット代金+朝食「モーニングボックス」です。

注意事項は…
予約成立時からキャンセル料金100%かかります。予約後の入園日、パークの変更はできません。

子供を含む場合の予約にも注意が必要です。チケットの取り扱い枚数に限りがあるため、4歳以上は【年齢区分:大人】として予約する必要があります。

4歳以上:大人
3歳以下:添い寝(布団・食事無)又は年齢を入力

パークチケットの受け取り場所は、ホテルフロント又は東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター(1階)です。

↓各ディズニーオフィシャルホテルの宿泊プランを見る↓


東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート


東京ベイ舞浜ホテル

グランドニッコー東京ベイ

ヒルトン東京ベイ

ホテルオークラ東京ベイ

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

まとめ

ディズニーチケットを購入する方法4選をご紹介しました。

私はディズニー公式アプリでチケットを購入するのは、はじめから諦めて(笑)、ディズニーホテルを予約してしまいます。

記念日や誕生日などでディズニーに行くことがほとんどなので、確実にディズニーに行ける&ディズニーホテルで非日常のホテルステイが満喫できるので、オススメですよ!

最後までお読み頂きありがとうございます。