ディズニー・プレミアアクセスってなに?購入方法や料金、対象アトラクションについて

ディズニー・プレミアアクセス……何それ?

またカタカナワードが増えて混乱してます。

そう、別の名を有料ファストパス!利用方法や料金について簡単にまとめました。

ディズニー・プレミアアクセスとは

今回発表されたディズニー・プレミアアクセス

導入は2022年5月19日(木)からです。

ディズニー・プレミアアクセスとは簡単に言うと有料ファストパスです!

ディズニーリゾート公式アプリからプレミアアクセスを時間指定の予約購入することで、アトラクションが短い待ち時間で優先的に体験できる有料サービスです。

プレミアアクセス対象アトラクション

プレミアアクセスの対象アトラクションは、2つです。

ディズニーランド

美女と野獣 “魔法のものがたり”

ディズニーシー

ソアリン:ファンタスティックフライト

美女と野獣もソアリンも、パークを代表する人気アトラクション。

4月25日以降スタンバイパス運営が休止されているのもあって、GWなど休日には200分超えの待ち時間がありました。

プレミアアクセスの購入方法と料金

プレミアアクセスの料金

気になるプレミアアクセスの料金は、1施設につき1回2,000円/1人です。

大人も子供も同料金です。

パークチケット1枚につき1人分の購入ができます。

3才以下は、同行者がプレミアアクセスを購入していれば利用できますが、ソアリンは身長制限(102㎝以上)、美女と野獣は補助なしで座れることが条件です。

購入方法

購入はディズニーリゾート公式アプリからできるので、事前にダウンロードしておきましょう。

Tokyo Disney Resort App

Tokyo Disney Resort App

Oriental Land Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

支払いは、クレジットカード決済です。

購入方法はこちらのページで確認できます。

実際にプレミアアクセスを利用したら、購入〜利用方法までをこちらに追記します。

クレジットカードまたはディズニーリゾート公式アプリをお持ちでない方は、現地での購入が可能です。

メインストリートハウスもしくはゲストリレーションで、プレミアアクセスの購入ができます。

ディズニーランド:メインストリートハウス
引用元:ディズニー公式サイト
引用元:ディズニー公式サイト
ディズニーシー:ゲストリレーション
引用元:ディズニー公式サイト
引用元:ディズニー公式サイト

注意点

便利な有料サービスですが、注意点があります。

  • 当日、指定対象施設の指定利用時間のみ有効→指定時間を過ぎた場合は利用できません。変更、キャンセル、返金はしません。
  • ゲストの都合による、購入後の対象施設、利用時間の変更、キャンセル、返金などはできません。
  • システム調整や天候などの都合で、予告なく運営を中止する場合があります。その場合に限り、振替措置などを行います。
  • 18歳未満の方の購入は、保護者の方の同意が必要です。
  • 対象施設の利用基準(身長制限など)をご確認の上購入してください。利用条件を満たしてない場合は、購入していても利用できません。
  • 有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。不正転売などの違反行為があった場合は、プレミアアクセスを無効処理します。返金もしません。

ざっと書き出しただけですが、なかなかの情報量ですね…

この中でも重要なのは、

自己都合による変更・キャンセルはできないし、指定時間を過ぎてしまって利用できなくても返金ができないということ。

パレード、ショー、レストラン利用など時間に追われることがあるので、利用する場合は時間に余裕をもたせて購入した方がよさそうですね。

USJのエクスプレス・パスと比較

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ではエクスプレス・パスが以前から導入されています。

引用元:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式サイト

USJで販売されているエクスプレス・パスも同様に、アトラクションが少ない待ち時間で優先的に利用できるチケットです。

一番高いのが【エクスプレス・パス〜プレミアム〜】で15,800円〜40,900円(大人・子供同額)です。時期によって料金が変動します。

人気のマリオカート、ジョーズ、ハリーポッターのアトラクションなど計13このアトラクションが1回ずつ優先的に利用できます。

アトラクションひとつあたり約1,215円〜3,146円です。

なので、ディズニーリゾートで導入されるプレミアアクセスの2,000円は妥当な金額設定かなと思いました。

今後、プレミアアクセス対象のアトラクションが増えて、セット販売されるのかな…とも思いますね。

おわりに

ディズニー・プレミアアクセス(有料ファストパス)の導入にあたり、SNSでは賛否両論が分かれているのを見受けられます。

「2時間でも3時間でも並んで待てばいい」という人には不要でしょうし、「並んでる時間がもったいない、効率よくアトラクションを楽しみたい」という人にはとても良いサービスなのではないでしょうか。

私もソアリンの待ち時間の長さに諦めていたので、子供と一緒にプレミアアクセスを利用して体験したいなと思います。

2023年にオープン予定の新テーマポート「ファンタジースプリングス」にも、おそらくプレミアアクセスが導入されるだろうと予想しています。

ディズニーリゾートで新しく導入されるディズニー・プレミアアクセスについての説明でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。