雨の日の子連れディズニーを快適に!おすすめの持ち物・服装編

ディズニーに行く日の天気予報は雨…。
せっかくの子供のお誕生日ディズニーなのに、生憎の雨。

雨の日ディズニーを子連れで快適に楽しむおすすめの持ち物と服装をまとめました。

雨の日に子連れディズニーに行ってきた

今まで雨の日のディズニーと言っても、午前中のうちに雨が止んだり、小雨程度ということが多かったので下記の持ち物と服装でした。

  • 折り畳み傘
  • レインコート
  • スニーカー

途中から雨が止む予報だったり、小雨だったりすれば、こちらの持ち物で十分だと思います。

しかし、一日中雨の予報、強めの雨が降る場合は、この持ち物では不十分だと感じました。
雨の日ディズニーの持ち物・服装を見直しました!

雨の日ディズニーの持ち物・服装(改訂版)

  • 折り畳み傘大きめの傘
  • レインコート防水アウター(フード付き)
  • 長靴もしくは 防水シューズ
  • リュックカバー
  • 首かけの小さなポシェット

大きめの傘

折り畳み傘は使わない時コンパクトになるので、かさばらず便利でいいのですが、小さいんですよね…。子供と2人で1つの傘に入るので、どうしてもどちらかが濡れてしまう。

折り畳みタイプではない大きめの傘を使いましょう。

私はパーク内で1,000円の傘を購入しました。持参していた折り畳み傘とは比べ物にならないほど、雨がしのげたので買って大正解でした!

防水アウター(フード付き)

雨の日といえばレインコートやレインポンチョが主流だと思いますが、3つ欠点がありました。

  • アトラクションの入り口での着脱が大変
  • 着ていない時は荷物がかさばる
  • 濡れたレインコートを子供が嫌がる

しかし、アウトドアブランドのアウターを着せたら、全て解決!

NORTH FACEのアウターを着ていたのですが、防水・撥水なので、手で軽くはらえば水滴が落ちスグに乾きます。レインコートと違って入り口で脱ぐ必要もないので、もたつかないですし、荷物がかさばることもありません。

長靴か防水シューズ

パーク内は意外と水たまりがあり、スニーカーだと靴下まで濡れてしまって不快な思いをします。特に暗くなると水たまりが見えずらく、あえなくドボンします。
なので、長靴か防水シューズを履いていきましょう。

パーク内はたくさん歩くので、長靴よりも防水シューズの方が疲れにくいかなと思います。

リュックカバー

子連れディズニーで雨の日となると、両手があくリュックが主流だと思うのですが、雨で濡れてしまうことありませんか?

レインコートを着て、リュックごとすっぽりと覆うこともできるのですが、前述のとおり着脱が大変でかさばります。

そこでおすすめしたいのがリュックカバーです。
室内に入る時はサッと畳めて小さく収納できるのでコンパクト!

首かけの小さなポシェット

首かけの小さなポシェットがあると便利です!お財布やスマホなどの貴重品がすぐに取り出せるのでおすすめです。パーク内にディズニーキャラクターのポシェットがあるので、現地購入もできますよ。

パーク内で電子マネー(Suica、PASMO、 iDなど)が使えるので、カードが入れられるショルダーストラップ付きのスマホケースもいいかもです!

おわりに

雨の日ディズニーを何度か経験して、ついにたどり着いた最強装備です!
子連れディズニーは大変なことも多いのですが、持ち物や服装を工夫すれば、雨の日でも快適にディズニーを楽しむことができます。

少しでもどなたかのお役に立てればと思います。最後までお読み頂きありがとうございます。