東京からUSJまでの行き方(新幹線+JR)子連れでユニバ旅行・交通アクセス

子連れで初めてのユニバーサル・スタジオ・ジャパン旅行。子どもは初めての新幹線!

東京駅発の新幹線に乗って、USJまでの行き方をレポートしてきました!

この記事を読んでわかること

東京からUSJまでの行き方(新幹線+JR)

新幹線の予約方法

自宅から東京駅に向かう

スーツケースはあらかじめ往復宅急便を利用して、出発の2日前に集荷してもらい宿泊先のホテルに発送しました。関東から関西(大阪)の往復送料は約3,700〜4,200円で、帰りもホテルフロントまたはデスクで預けるだけで、翌日には自宅に届けてくれるので便利です。

ヤマト運輸の往復宅急便

荷物のスーツケースがないだけで、子連れの電車・新幹線移動がとっても楽になりますよ。

出勤・通学時間帯の混雑を避けるため、朝9時〜10時頃に出発!

11時頃に東京駅に到着しました。

新幹線といえば駅弁ですよね〜

ということで、駅構内の駅弁屋 祭に立ち寄りました。お昼前で店内はとても混雑していましたが、それぞれ好きな駅弁を選びました。

東京駅→新大阪駅(新幹線)

東京〜USJまでの行き方

東京駅→新大阪駅(新幹線)

新大阪駅→大阪駅(JR神戸線)

大阪駅→西九条駅(大阪環状線内回り)

西九条駅→ユニバーサルシティ駅(JRゆめ咲線)

※時間帯によっては、大阪駅からユニバーサルシティ駅まで直通電車あり

新幹線の予約方法

新幹線のチケットはネットで大人2名分の自由席を予約して、交通系ICカード(Suica、PASMOなど)に登録済みなので、発券機や窓口に並ぶ必要がなく改札にピッとかざすだけ。便利です。

新幹線ネット予約スマートEX

新幹線の自由席を利用する場合、子供(未就学児)は無料です。

新大阪行きの新幹線の本数は多いので、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始などを除けば、自由席の予約でほぼ大丈夫です。逆にピーク時は、指定席を予約した方が安心ですね。

パックツアーならJTBがおすすめです!

オフィシャル・トラベル・パートナーだけの特別プランがあります。

  • 「スーパーニンテンドーワールド」エリアの入場確約券付き
  • ユニバーサル・エクスプレスパス付き

新幹線のぞみに乗車

自由席は1号車〜3号車です。東京駅で新幹線が来るのを待っていると、ドクターイエローが!!初めて見ました!

新幹線に乗車して、家族3人並び席で自由席に座ることができました。

東京駅から新大阪駅まで約2時間30分。

先ほど、東京駅で購入した駅弁を早速食べましょう〜。

食後は各自フリータイム。

子どもはAmazonプライムビデオでミニオンズを観て、USJ気分を高めていました(笑)

ミニオンに会えるのが楽しみ♪

映画を観ていたら、あっという間に新大阪駅に到着です!大阪って意外と近いですね!

新大阪駅→ユニバーサルシティ駅(JR)

「USJに行こうかな」と思った時に、一番不安だったのが新大阪駅からの乗り換えです!
ユニバーサルスタジオジャパンまでの案内板も多かったので、迷わずに乗り換えすることができました。

新大阪駅からUSJのあるユニバーサルシティ駅に向かいます。

新大阪駅→大阪駅(JR神戸線)

新幹線の改札口から、JRへ乗り換えます。

まずはJR神戸線に乗って、大阪駅に向かいます。

所要時間は約4分でした。

大阪駅→西九条駅(大阪環状線内回り)

大阪駅に着いたら、次は大阪環状線内回りに乗ります。

所要時間は約5分でした。

西九条駅に到着して、降りたホームで待ちます。

西九条駅→ユニバーサルシティ駅(JRゆめ咲線)

JRゆめ咲線ユニバーサルシティ方面に乗ります。もう少しで着く〜

所要時間は約5分でした。

ユニバーサルシティ駅に到着!!

東京からの合計所要時間は約3時間でした!

駅から出るとユニバーサルシティウォークが見え、テンションが上がりました!!

このユニバーサルシティウォークをまっすぐ進むとUSJです♪

宿泊したホテルはこちら↓

USJのチケット付きホテルはこちら↓

まとめ

東京からユニバーサルスタジオジャパンまでの行き方をレポートしました。

初めての子連れUSJ旅行がとっても楽しい思い出になりました♪

引き続き、USJで乗ったアトラクションや人気のニンテンドーエリアのブログも更新します。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。